BBQ

阿蘇草原BBQ

草原に<特等席>をご用意しました。

太古の昔、人類がはじめて火を使って食べた料理がバーベキュー 。

「草原で、火を囲むと絆が深まる」というのも、狩猟採集時代からの、深い記憶に根ざしています。

原野が原点! ANECO の阿蘇草原BBQ では、阿蘇農家の提供する「あか牛」や「地元野菜、選りすぐりの食材」を目前に大草原が広がる<限定特等席>で提供します。

※ 阿蘇草原BBQは日本バーベキュー協会検定資格者によるスマートBBQ での本格的な料理です。

※ 草原(牧野を含む)の中への立ち入りは、畜産農家さん以外は基本的に入れません。阿蘇草原BBQの会場は、草原の中ではなく、輪地帯(防火帯)を利用した開催しております。輪地帯(防火帯)は草原とみなさいこともあり、許可があれば立ち入りは可能です。

※ 会場となる牧野は、牧野組合許可によるANECO限定の場所となります。許可なく使用することはできません。

草原に影響を与えないBBQコンロ(ウェーバーグリル)の使用

ウェーバーグリル

阿蘇草原BBQは、直火ではなく、グリル(ウェーバーグリル)を使用しております。
このグリルは基本的に灰が地面に落ちない構造となっております。

残り炭、灰の持ち帰ります。(炭壺等の利用)

使用している炭は、燃えかすはきれいな灰となり、燃え残りの炭も再利用可能な炭を使用しております。
なお残り炭と灰は、専用の炭壺を利用して全て持ち帰っております。

草原BBQと焼き肉の違い

※ 下準備を行います。
阿蘇草原BBQは、下準備を行うことにより、現地でのゴミの減量。
再利用可能なタッパー等を利用しております。

※ ゆっくりと時間をかけて!!
分厚いお肉を、時間をかけてゆっくり火を通すことにより、ジューシーに焼き上がります。